leatherblogのブログ

好きなことを書いていきます

パンプキンスープ

今日は秋の味覚カボチャを使ったカボチャのポタージュを作ってみました!

まずはカボチャの皮をこんな感じで剥きます。

f:id:leatherblog:20211008102756j:plain

剥く前のカボチャ撮り忘れた

でもってこれを適当な大きさに切って茹でます。

ほんとのポタージュはこの時にブイヨンで煮込むと書いてありましたがブイヨンベースがないのでお湯で茹でました。

f:id:leatherblog:20211008103141j:plain

茹でる

火が通った頃合いでザルに上げて水を切ります

f:id:leatherblog:20211008103220j:plain

美味しそう

この時点で既に美味しそうです。ただまだもう少し我慢してください。

ミキサーにカボチャを入れて、

f:id:leatherblog:20211008103331j:plain

小さいので2回に分けました

牛乳を入れます、この際に最初は牛乳は少なめで入れてください。混ぜてみてもっとゆるくしたい時のみ牛乳を足すことをお勧めします。

あとはミキサーを混ぜてほとんど出来上がりです。

f:id:leatherblog:20211008103545j:plain

ちょうど良い感じ

あとは塩を入れて味を決めてやってください!あまり甘みのないカボチャだった場合はここで砂糖を足すのもありです。入れすぎるとかぼちゃとは違う不自然な味になりますので注意!

ほとんどの場合は塩のみで味は調います。

あとはお好みで生クリームを入れたり、溶かしバターを入れても奥深い味わいになります。

私たちには味見のスペシャリストがいるのでチェックしてもらいました。

f:id:leatherblog:20211008103859j:plain

味をつける前

もっと塩を入れて欲しいとのことでしたので足し、ちょうど良い味になりましたよ。

出張味見職人ということもやっているようなのでぜひ試してみては、お題は骨(通貨)1本だそうです。

f:id:leatherblog:20211008104101j:plain

待ってるよ〜

今回はハンバーグと一緒に美味しく食べました!食欲の秋さいこーーーーーー

f:id:leatherblog:20211008104201j:plain

バジルを真ん中に散らしました